東京メトロ綾瀬車両基地を一般公開 千代田線車両の運転台見学、乗ったまま洗車機通過

東京メトロが綾瀬車両基地を一般公開。千代田線車両の展示、乗車体験や、ステージイベントなどが行われます。事前応募制で、1万5000名の招待です。

事前応募制で1万5000名を招待

 東京メトロは2018年9月27日(木)、綾瀬車両基地(東京都足立区)の一般公開イベント「メトロファミリーパークin AYASE 2018」を開催すると発表しました。

 毎年恒例のイベントで、今年は11月18日(日)の10時から15時まで実施。ウェブサイトもしくはハガキからの事前応募制で、1万5000名が招待されます(応募多数の場合は抽選)。入場は無料。おもなイベント内容は以下の通りです。

Large 180928 ayase 01

拡大画像

過去のイベントの様子(画像:東京メトロ)。

見学・体験ブース

・車両展示会場
・保守車両運転台見学
・千代田線乗車体験
・パンタグラフ、ブレーキ操作体験
・車体吊上げ実演/車両と綱引き
・鉄道模型運転体験
・試運転線シミュレーター体験
・こども制服撮影会

定員制ブース

・車両洗浄乗車体験:限定600名
・高所作業車乗車体験:限定40組
・千代田線16000系運転台見学:限定20組
※これら定員制ブースは人数、開始時間が設定されており、希望する場合は応募時にあわせて申し込む形。

鉄道部品販売

・実際に使用していた鉄道部品を販売(売上の一部は、足立区の社会福祉施設へ寄付)

ステージイベント

・“女子鉄アナウンサー”の久野知美さん、岡安章介さん(ななめ45°)、吉川正洋さん(ダーリンハニー)、南田裕介さん(ホリプロマネジャー)による鉄道トークショー

※ ※ ※

 このほか、交通各社のグッズ販売や足立区ブース、飲食ブースなどが設けられる予定。申込期間は10月28日(日)の23:59までです。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント