京急の年賀はがきは今回も3種類! 送る人も受け取った人も特典

京急オリジナルお年玉付年賀はがきが3種類、計4枚5000枚発売されます。はがきを送る人にも、受け取った人にも特典が用意されています。

「けいきゅん」や京急電車などをプリント

 京急電鉄と京急ステーションコマースは2018年11月8日(木)、京急オリジナルお年玉付年賀はがきを15日(木)に発売すると発表しました。

 京急がオリジナル年賀はがきを製作するのは4回目です。今年は宛名面にマスコットキャラクター「けいきゅん」や京急電車の写真などを配置した次の3種類が用意されます。

Large 181108 keikyunenga 01
京急オリジナルお年玉付年賀はがきのイメージ。3種類、計4万5000枚を発売(画像:京急電鉄)。

●イノシシ・けいきゅんデザイン
・インクジェット紙
・3万枚(3000セット)

●1500形・新1000形デザイン
・普通紙
・7500枚(750セット)

●600形・1000形デザイン
・普通紙
・7500枚(750セット)

 通信面はいずれの種類も無地です。価格は1枚80円(税込)。京急線の駅にあるセブン‐イレブン京急ST店14店舗をはじめ、沿線の京急ステーションストア9店舗、京急グッズショップ「おとどけいきゅう」鮫洲店、「おとどけいきゅうプラス」横浜港大さん橋店で販売されます。

 なお、特典として、年賀はがきを10枚まとめて購入すると、「京急オリジナルQUOカード」が抽選で120人に当たる応募はがきを進呈。年賀はがきを受け取った人は、羽田空港国内線ターミナル駅のセブン‐イレブンに持参すると、はがき1枚につき「セブンカフェ」1杯がプレゼントされます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 181108 keikyunenga 02
  • Thumbnail 181108 keikyunenga 03
  • Thumbnail 181108 keikyunenga 01

関連記事

最新記事

コメント