JR新小岩駅のホームドア、8日に使用開始 総武快速線ホームに設置

JR新小岩駅の総武快速線ホームに導入されるホームドアの使用開始日が決定しました。

15両編成に合わせて設置

 JR東日本千葉支社は2018年12月4日(火)、新小岩駅(東京都葛飾区)の総武快速線ホーム(3、4番のりば)で、8日(土)からホームドアの使用を開始すると発表しました。

Large 181204 jreshinkoiwadoor 01
新小岩駅で設置工事が進むホームドア(画像:JR東日本千葉支社)。

 新小岩駅の1日あたりの平均乗車人員は7万6565人(2017年度)です。ホームは中央・総武線各駅停車(1、2番のりば)と総武快速線のふたつがありますが、ホームドアは総武快速線のホーム両側に、15両編成の長さに合わせて整備されます。

 JR東日本千葉支社によると、同支社管内へのホームドア導入は新小岩駅が初めてとのこと。10月下旬から使用を開始する予定でしたが、無線通信方式の送受信機器の調整に時間を要することが判明し、延期されていました。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 181204 jreshinkoiwadoor 02
  • Thumbnail 181204 jreshinkoiwadoor 01

最新記事

コメント