高崎駅「幻のホーム」が期間限定で復活! ビール&もつ煮などで「0-1 DINER」開催

JR東日本高崎支社と上信電鉄が、高崎駅の「0番線・1番線ホーム」で、地域のおいしいものを集めたイベントを開催します。1番線はかつて優等列車が発着していたホームで、今回のイベント限定で「復活」します。

0番線・1番線ホームで開催

 JR東日本高崎支社と上信電鉄は、2019年5月24日(金)から、高崎駅の0番線・1番線ホームで、期間限定のイベント「0-1 DINER(ゼロイチ・ダイナー)」を開催します。

Large 190523 diner 01
「0-1 DINER」開催イメージ(画像:JR東日本高崎支社)。

 0番線では地酒や群馬県産の食材を用いた「おばんざい」が、1番線ではもつ煮と「上越線ビール」(SLビール)が楽しめます。

 24日(金)は17時から22時まで、25日(土)と26日(日)は15時から20時まで。客席は約80席です。JR東日本高崎支社と上信電鉄は、「かつて優等列車の発着ホームとして賑わっていた、普段立ち入ることのできない1番線で普段見られない景色を見ながら美味しいものを堪能しませんか」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190523 diner 02
  • Thumbnail 190523 diner 01

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

コメント