大型路線バスの運転体験、中途採用向けに6月実施 その場で一次選考も 名鉄バス

社員食堂での食事も!

 名鉄バスが2019年6月に、未経験者を含む中途採用向けの会社説明会と、バスの運転体験会を開催します。

Large 190604 meitetsu 01
名鉄バスの教習車(画像:名鉄バス)。

 会社説明会は6月に計7回開催。多くは名古屋駅近くの名鉄バス本社(名古屋市中村区)で行い、希望者には一次選考もその会場で実施します。

 このうち6月16日(日)は、同社の津島営業所(愛知県津島市)で会社説明会と大型路線バスの運転体験会を兼ねて行います。自社内の教習コースで行うため、大型免許がなくても運転可能。会社説明会および運転体験会のみの参加も可能ですが、一次選考の受験希望者には、社員食堂での食事がつきます。

 会社説明会や運転体験会の予約は名鉄バスのウェブサイトから可能です。なお、運転体験会の定員は10名で、これを超える申し込みがあった場合は抽選で参加者が決定されます。また、参加には普通免許取得3年以上、直近1年間に免許停止処分がないこと、視力0.8以上、履歴書の提出といった条件があります。

 名鉄バスは2019年2月にも津島営業所で同様の運転体験会を実施しましたが、そのときは新卒のインターンシップ向けでした。今回は中途採用向けであり、以前よりも門戸が広いとのこと。同社では7割以上の社員が大型車未経験からスタートしているといい、「チャレンジする方を全面サポートしますので、皆様のご応募お待ちしております」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

【夏休み】お得な航空券ならエアトリ!

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190604 meitetsu 02
  • Thumbnail 190604 meitetsu 01

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. 普通免許取って3年て意味あるの?
    何年だろうが免許歴じゃなくて運転歴だと思うのだが?
    ツアーバス事故では大型運転経験とか運行管理とか無理な発注をした業者には触れもせずに八つ当たりのような事故調査報告でドライバー個人を更に故人としても二重に葬ったけど
    こんな腐れ業界に誰が来るってのかね?
    路線維持にしても事務系の給与は据え置いてドライバーばかりに十字架背負わせて運転体験でそのまんま流し込もうなんて風俗の客引きじゃあるまいし何で根本を洗い流そうとしないのかね?
    方や連接バスのようなイメージばかりが先走りした売名目的な巨大車を誰が運転したいと思うのだろうか?

    • 加えて、運転体験をさせようというだけで履歴書を出させるあたり、何かイヤらしいですよね(笑)
      蟻地獄に引きずり込もうという意図がアリアリで・・・。

  2. だいたい陸運局が事業計画と言う肝心要のところで審査がスカスカだからドライバーを使い捨てのオムツのように扱う事業者が増えたんだろうがよ!
    都バスなんて早朝勤務の職員の為に回送バスを運行して送迎に充当してんだろ?少しは同じ職種で公と民で違う待遇を見直すのが先だろが?
    こんなドライバー募集は本質を骨抜きにした質の悪い客引き同然でしょ!
    それかドライバーの地位が上がると困る連中の仕業なのか?
    少しは利口になったのかと思いきや相変わらずバカじゃん!