鉄道博物館のガイドブック『てっぱくにいこう! 新装版』登場! 親子で楽しめ学べる本

2018年オープンの新館も掲載!

 さいたま市にある鉄道博物館のガイドブック『てっぱくにいこう! 新装版』が2019年7月19日(金)、小学館より発売されます(発行は小学館クリエイティブ)。

Large 190712 teppaku 01

拡大画像

2019年7月19日に発売される書籍『てっぱくにいこう! 新装版』(画像:小学館クリエイティブ)。

 2009(平成21)年に発売された書籍『てっぱくにいこう!』の新装版で、2018年7月にオープンした鉄道博物館の新館についてなど、最新の情報を掲載。親子で楽しめる分かりやすい本になっているのが特徴で、漢字にはふりがなが振られています。

Large 190712 teppaku 02 Large 190712 teppaku 03 Large 190712 teppaku 04

拡大画像

拡大画像

拡大画像

2019年7月19日に発売される書籍『てっぱくにいこう! 新装版』(画像:小学館クリエイティブ)。

 展示されている各車両のほか、ミニ運転列車やシミュレータ、鉄道ジオラマ、レストランといった各設備、施設についても紹介や解説が行われており、鉄道博物館を訪問する前に読んでおくと、それをより楽しめるほか、見学の計画を立てるのにも便利といいます。イラストや写真を使った説明で、鉄道の基礎知識を学べるのも特徴です。

 価格は1600円(税別)。A4変形判、オールカラー128ページです。

【了】

この記事の画像をもっと見る(4枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント