スカニア製2階建てバス茨城へ 高速バス鹿島神宮~東京テレポート線に導入 関東鉄道

茨城県の事業者で初の2階建てバスだそうです。

 関東鉄道(茨城県土浦市)が2019年7月24日(水)から、鹿島神宮駅(同・鹿嶋市)と東京テレポート駅(東京都江東区)を結ぶ高速バス路線で、スカニア社(スウェーデン)製新型2階建てバスの運行を開始します。

Large 190723 kantetsu 01
関東鉄道が導入する新型2階建てバス。潮来営業所へ2両配備(画像:関東鉄道)。

 導入される車両は2階に48席、1階に10席および1人分の車いすスペースを配置。乗車定員は59名と、従来の車両に比べ約1.5倍になるといいます。このバスの導入は、茨城県内のバス事業者で初めてだそうです。

 関東鉄道は導入理由について、運行区間である茨城県鹿行(ろっこう)地区に2020年「東京オリンピック・パラリンピック」のサッカー会場となる「茨城県立カシマサッカースタジアム」があることから、バリアフリーの促進や、今後予想される利用客の増加に対応するためとしています。2階建てバスの1階は通常のノンステップバス(入口付近に段差のない路線バス車両)のように車いすでの乗車も比較的容易なことから、バリアフリー化を目的として、この2階建てバスを高速バス路線に導入するケースがあります。

 なお、鹿島神宮~東京テレポート線は1日4往復の運行で、乗車には事前予約が必要です。途中、鹿嶋市役所、水郷潮来、海浜幕張駅、東京ディズニーリゾートなどに停車します。

【了】

【写真】新型2階建てバスの車内、車窓

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

7件のコメント

  1. 他社に毒味をさせるにしても早すぎるだろ、ボロが出るのはこれからなのに
    スカニニアのトレーラーヘッドが国内に根付かなかった理由を聞いたほうが近道だろに、毎度の事に企業を混ぜた外交ごっこに割りを食うのは民なのだがバス事業者って学習能力が0なのかね

    • あなたが学習能力ゼロですね

    • ヤジじゃなくて根拠で示したらどうかなysさん
      スカニアSH1Dと日野SH1Eまたは1Aの諸元でも差は歴然だろ
      無理に日本で型式認定するからボロが出るけの話だろが
      君の学習能力を何かしらの根拠で示してから人の能力の云々の話じゃないのかな?

    • ドライバーが集まらないから車枠を無駄に拡大して大量輸送の一石二鳥のつもりなのか?ドライバーの負担を増やしてドライバーが集まらない?
      学習能力0も無能の極みだな

  2. これまでも2階建てバスは茨城県での運用実績があるので、県内初ではありません。過去のものはすべて運用を離脱しておりますので、現時点では唯一というのは間違いありません。最初の県内導入事例は1984年だそうです

  3. こんな怪物輸入車は登録中で何台くらい安定傾斜角度を実測してるんだろうか?
    実測したら不合格連発だから書類審査で合格出してるんだろうね
    輸送能力にかまけてると大怪我するんじゃないの?

    • 前にガスバン遊びと言うトンチキが燃料電池バスを絶賛して他人の否定的な意見に噛み付いていたけど無駄な産物のその後はどうなったのでしょうかね
      みすみす失敗すると分かってる計画に資金を垂れ流すことほど愚かな行いはないのですがね