京成「創立110周年記念ミュージアムトレイン」運行 車内に歴史振り返るポスター11種

記念ロゴのヘッドマークを掲出!

Large 190731 keisei110 01
京成電鉄の創立110周年記念ロゴ(画像:京成電鉄)。

 京成電鉄が2019年8月1日(木)から、「創立110周年記念ミュージアムトレイン」を運行します。

 同社は6月30日(日)に創立110周年を迎えました。これにあわせ、110周年関連事業で使う記念ロゴを制定。かつての“青電”と2019年秋導入予定の3100形電車によるデザインで、「将来へ向けて絶えず進化にチャレンジする当社」(京成電鉄)をコンセプトにしているといいます。

「創立110周年記念ミュージアムトレイン」は、記念ロゴをデザインしたヘッドマークを取り付けて、さらに車内に、京成電鉄の歴史を振り返るポスター全11種類を掲出し、さながらミュージアムのような空間を演出するという列車です。車両は、3000形電車、3400形電車、3700形電車の各1編成を使用します。運行終了時期は未定です。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント