列車風が吹く駅構内で写真展! 地下の東急渋谷駅、実物の信号機も登場

東急電鉄とソニーが、写真家 森山大道さんの写真作品などを展示する企画を渋谷の駅構内や街なかでスタート。映像作家 山田智和さんや公募で選ばれたクリエイターの作品も鑑賞できます。

資材置き場を写真展の会場に

 東急電鉄とソニーが2019年8月1日(木)から渋谷駅の東横線改札内などで、写真家 森山大道さんの写真を展示しています。4日(日)までの期間限定です。

Large 190801 art 01

拡大画像

渋谷駅改札内「UNDERGROUND」での展示(2019年8月1日、大藤碩哉撮影)。

 これは2社と森山さんが6月に始めたプロジェクト「SHIBUYA/森山大道/NEXT GEN」の一環。「UNDERGROUND」と称し、かつて資材置き場だった渋谷駅地下4階のスペースを活用しています。展示会場は列車の動きにあわせて風が吹き抜け、駅の案内放送も聞こえます。

「渋谷はエンターテイメントの街ですが、アートの街 渋谷にもしようと思い、プロジェクトを立ち上げました。11月には渋谷スクランブルスクエアが開業しますが、移り変わる渋谷を象徴する場として、資材置き場をアート展示場にしてみました」(東急電鉄 フューチャー・デザイン・ラボ事業創造担当 片山幹健さん)

 会場には、森山さんの写真作品のほか、映像作家 山田智和さんの映像作品、公募で選ばれたクリエイターの渋谷をテーマした写真作品も展示。山田さんの映像作品の傍らには、実物の信号機や街路灯などが置かれています。

この記事の画像をもっと見る(18枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190801 art 03
  • Thumbnail 190801 art 04
  • Thumbnail 190801 art 05
  • Thumbnail 190801 art 06
  • Thumbnail 190801 art 07
  • Thumbnail 190801 art 08
  • Thumbnail 190801 art 09
  • Thumbnail 190801 art 10
  • Thumbnail 190801 art 11
  • Thumbnail 190801 art 12
  • Thumbnail 190801 art 13
  • Thumbnail 190801 art 14
  • Thumbnail 190801 art 15
  • Thumbnail 190801 art 16
  • Thumbnail 190801 art 17
  • Thumbnail 190801 art 18
  • Thumbnail 190801 art 01
  • Thumbnail 190801 art 02

最新記事

コメント