北千住~久喜間開業120周年でスタンプラリー開催 抽選でミステリーツアーも 東武

東武鉄道が「北千住⇔久喜間 開業120周年記念」スタンプラリーを実施。すべてのスタンプを集めると、オリジナルクリアファイルをプレゼントするほか、抽選でツアーに招待します。記念乗車券も発売します。

抽選でミステリーツアーへ招待

 東武鉄道は2019年8月5日(月)、「北千住⇔久喜間 開業120周年記念」スタンプラリーを8日(木)から9月30日(月)まで開催すると発表しました。

Large 190806 tobu120thstamp 01
車両がデザインされたスタンプのイメージ(画像:東武鉄道)。

 スタンプラリーは、東武スカイツリーライン(伊勢崎線)を巡るもので、スタンプは開業当時の7駅である北千住、西新井、草加、北越谷、春日部、東武動物公園、久喜に設置。絵柄は100系電車や50000系電車などがデザインされています。すべてのスタンプを集めると、オリジナルクリアファイルがプレゼントされます。

 スタンプ台紙は伊勢崎線(浅草~羽生)、亀戸線、日光線(杉戸高野台~南栗橋)、東武アーバンパークライン(野田線)の各駅で配布されます(なくなり次第終了)。ウェブサイトからダウンロードも可能です。

 なおスタンプ収集後、専用はがきで応募すると、11月16日(土)に実施予定の「北千住発120.1kmミステリーツアー」が抽選で12組24人に当たります。ツアーは、634型電車「スカイツリートレイン」で北千住駅(東京都足立区)から東向島駅(同・墨田区)までを走りますが、経路は当日のお楽しみです。東武トップツアーズが旅行商品としても発売。申し込みは10月16日(水)午前11時からで、値段は大人8120円、子ども7000円(それぞれ税込)、定員は90人です。

 さらに8月27日(火)から9月26日(木)まで記念乗車券を発売。台紙には、歴代の車両などが掲載されています。発売は、浅草など東武線の38駅で、1セット1000円。限定3000セットで、1人5セットまで購入可能です。

【了】

【画像】スタンプラリー台紙や記念乗車券

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190806 tobu120thstamp 02
  • Thumbnail 190806 tobu120thstamp 03
  • Thumbnail 190806 tobu120thstamp 04
  • Thumbnail 190806 tobu120thstamp 05
  • Thumbnail 190806 tobu120thstamp 06
  • Thumbnail 190806 tobu120thstamp 07
  • Thumbnail 190806 tobu120thstamp 01

最新記事

コメント