陸上自衛隊の「音楽隊」 ふだんは何してる? 実は「狭き門」 どうしたらなれるのか?

海外VIPの来日時や皇室行事、あるいは大相撲などで演奏している自衛隊の音楽隊ですが、音楽を主任務とする彼らの「ふだん」は、やはり音楽漬けの日々なのでしょうか。陸自中央音楽隊の現役隊員に、その実際のところの話を聞きました。

自衛隊の「音楽隊」における「日常」とは?

 陸海空の自衛隊は、いずれにも音楽隊が設けられており、外国の軍隊における軍楽隊にあたるものです。「隊員の士気高揚のための演奏」が主任務といい、定期コンサートなどを開いているほか、たとえば大相撲の千秋楽でも、国歌斉唱などの際にその演奏を耳にする機会がありますが、ふだんは何をしているのでしょうか。やはり音楽漬けの毎日なのでしょうか。

Large 191221 mb 01

拡大画像

2019年6月16日、東京芸術劇場にて開かれた「創隊68周年記念 第157回定期演奏会」より(画像:陸上自衛隊中央音楽隊)。

 ひと口に「自衛隊の音楽隊」といっても、陸海空で少々、その様相は異なります。共通しているのはいずれにも、防衛大臣直轄の部隊がひとつずつあることで、このほか各地域を管轄する、陸上自衛隊の各方面隊に5隊、海上自衛隊の地方隊に5隊、航空自衛隊の航空方面隊に4隊置かれ、さらに陸上自衛隊は師団や旅団の音楽隊が15隊、編成されています。

 なぜ陸上自衛隊だけ多いのか、陸上幕僚監部広報室に問い合わせたところ「陸上自衛隊はほかと比べ人数が多いので、そのぶん士気を上げなくてはならない人数も多いからでしょうね」とのことでした。

 普段の生活は、やはり音楽漬けなのでしょうか。陸上自衛隊中央音楽隊の守屋3佐に話を聞きました。

 練習量について、守屋3佐は「演奏会があるたびに、日頃からその準備のため、合奏訓練や個人の練習など欠かしたことはありません。確かに練習漬けの一面もあります」としつつ、「それだけでなく数々のデスクワーク、演奏会の調整業務、クルマの運転や整備に至るまで多くの仕事を両立させています」といいます。

【画像】陸自中央音楽隊隊員の1日のスケジュール

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

4件のコメント

  1. また乗り物と関係ない話か…。

  2. 音大出て音楽関係の仕事に就ける人は1%との話もあります。故中村紘子女史は、クラシックの演奏者はもうあまり要らないから、聴き手が育ってほしいとおっしゃっていました。オペラ志望だった女性歌手の方、どこかの部隊においででしたよね。企業のスポーツ部員も練習や試合がない間は通常業務をしていたりしますよね。TVドラマ「サインはV」にもそんな描写がありました(日立佐和のバレーボール部をモチーフにしていたのかも)。

  3. 前にテレビでもやってましたよね。「自衛隊の歌姫」
    中央音楽隊の方だそうですが可愛かったなぁぁぁ!!!!!
    ワタシの知り合いにも以前、音楽隊員だった人がいます(女性)
    詳しくは聞いてないんですが「射撃の訓練もやった」とか言ってました。
    その方は音楽科のある高校出身だったと思います。。
    それとですね、自衛隊ネタは乗物扱いになっちゃうようですよ、
    こちらのサイトでは・・・

  4. 既にミリタリー以外はランキング惨敗だから、「ミリタリーニュース」で良いよ
    乗り物ネタのクオリティも落ちてきたし