つり革「○vs△」どちらが好き? 「三角」優勢も「丸」に強み それぞれ理由を聞いた

列車のつり革の形状に関するアンケートを実施。好きな形は丸(○)が約4割、三角(△)が約6割でした。「いろいろな持ち方ができる」「握りやすい」といった理由のほかにも、さまざまな「好きな理由」が寄せられています。

つり革「丸派」は約4割

「乗りものニュース」では2020年1月10日(金)から13日(月・祝)にかけて、列車のつり革の形状に関するアンケートを実施。564人から回答が集まりました。

Large 200110 qtsurikawa 01
列車内に設置されているつり革(画像:写真AC)。

「つり革を持つとしたら、形は丸(○)と三角(△)のどちらが好きですか?」との質問では、丸(○)が38.7%、三角(△)が61.3%という結果に。丸(○)を選んだ人の理由(複数回答)は次のとおりです。

・握りやすい:49.5%
・安定感がある:15.1%
・いろいろな持ち方ができる:51.4%

「その他」22.5%では、「回転させて、前の人が持った所と違う所を持てるから」(35~39歳、女性)という旨の回答が多くあったほか、「慣れている(西日本民)」(25~29歳、男性)、「腕をつり革に通す持ち方が好きでやりやすいから」(20~24歳、男性)、「△は頭に当たると痛い」(35~39歳、男性)といった意見も寄せられました。

【写真】しずく形のつり革

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

2件のコメント

  1. ○一択!!
    △は角が頭に当たるとけっこう痛い。
    本当は北総開発7000系のデビュー時のように、吊革全廃して手すりだけの方が吊革の取り合いというトラブルもなくなお良い。

  2. ○は線路方向向いてるし強く制動されると結構よろける。△の枕木方向は良いけどたまに線路方向向いてる奴(路面電車とかにある奴)見るとふざけんなと思う。