『A列車で行こう3D NEO』期間限定500円 スイッチ版『A列車』は「秘書さん」投書箱開設

日向悠二さんによる「秘書さん」初公開!

Large 200219 ahisyoshitsu 01
『A列車で行こう3D NEO』特別感謝セールを開催(画像:アートディンク)。

 都市開発鉄道シミュレーションゲーム『A列車で行こう』シリーズなどを開発・販売するアートディンクが2020年2月19日(水)、「新・秘書さんの投書箱」をウェブサイトに開設しました。

 アートディンクは現在、ニンテンドースイッチ版『A列車で行こう(仮称)』を開発中です。同社によると、「新・秘書さんの投書箱」はこのソフトに登場するであろう新しい秘書さんが、プレイヤーからの意見や応援メッセージなどを受け付けるというもので、届いたメッセージは初仕事として開発スタッフに確実に届けるといいます。投書箱の開設に伴い、イラストレーターの日向悠二さんによる現時点ではラフ画の「秘書さん」が初公開されました。

 あわせて、ニンテンドー3DS版『A列車で行こう3D』が10万人以上の人にプレイされたことから、期間限定の感謝セールを開催。処理速度がアップし追加コンテンツも収録した『A列車で行こう3D NEO』のダウンロード版を500円(税込)で販売します。期間は3月4日(水)午前9時59分までです。

【了】

【イラスト】まだラフ画の新しい「秘書さん」

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント