新幹線のアンテナに感激「特別展 天空ノ鉄道物語」六本木ヒルズで開幕 JR各社など協力

「特別展 天空ノ鉄道物語」が開幕。海抜250mの「天空駅」を舞台に、寝台列車やSL、時刻表、駅弁など、鉄道とその文化にまつわるものを多数展示。オープニングセレモニーには「中川家」の礼二さんと松井玲奈さんが挨拶しました。

静電アンテナに感激する松井玲奈さん

 鉄道の大展覧会「特別展 天空ノ鉄道物語」が始まります。2019年12月3日(火)の開幕を控え2日(月)、会場となる東京「六本木ヒルズ」(東京都港区)の森タワー52階「森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリー」でオープニングセレモニーが行われました。

 JR7社をはじめ、東京メトロや小田急電鉄といった鉄道会社のほか、交通新聞社、JTBパブリッシング、タカラトミーなども全面協力。海抜250mの「天空駅」を舞台に、寝台列車やSL、制服、時刻表、駅弁など、鉄道とその文化にまつわるものを多岐にわたって紹介しています。

Large 191202 renarena 03

拡大画像

寝台特急「トワイライトエクスプレス」の原寸大完全再現(2019年12月2日、大藤碩哉撮影)。

 オープニングセレモニーでは、鉄道ファンとして知られるお笑いコンビ「中川家」の礼二さんと、新幹線が好きだという女優の松井玲奈さんが挨拶しました。

 礼二さんは鉄道員の制服を着て登場し、かつての有人改札で、駅係員がきっぷを切る様子を披露。さらに自らの子どもたちを引き合いに出し、「10歳の長女は鉄道から遠ざかっていますが、2か月の長男には英才教育し、鉄道ファンに育てないと」と話しました。松井さんは「ここには新幹線のアンテナ(編集部注:架線に流れる電圧を検知するための静電アンテナ)が目の高さに展示されていて感激しました。博物館などでは、屋根の上にあるアンテナはなかなか見えないので」と話しました。

【写真】展示された「新幹線のアンテナ」

画像ギャラリー

  • Thumbnail 191202 renarena 04
  • Thumbnail 191202 renarena 05
  • Thumbnail 191202 renarena 06
  • Thumbnail 191202 renarena 07
  • Thumbnail 191202 renarena 08
  • Thumbnail 191202 renarena 10
  • Thumbnail 191202 renarena 11
  • Thumbnail 191202 renarena 12
  • Thumbnail 191202 renarena 13
  • Thumbnail 191202 renarena 14
  • Thumbnail 191202 renarena 15
  • Thumbnail 191202 renarena 16
  • Thumbnail 191202 renarena 17
  • Thumbnail 191202 renarena 18
  • Thumbnail 191202 renarena 19
  • Thumbnail 191202 renarena 03
  • Thumbnail 191202 renarena 02
  • Thumbnail 191202 renarena 09

最新記事

コメント