車体ニーリングも再現 1/80モデル「三菱ふそう MP37エアロスター」登場

ハンドル可動、ドア開閉もできます!

Large 200303 aero 01

拡大画像

都営バス仕様の「MP37エアロスター」(画像:青島文化社)。

 プラモデルなどを製造する青島文化教材社が、組み立て式プラモデル「ワーキングビークル 1/80 三菱ふそう MP37エアロスター」の発売を2020年3月に予定しています。

 路線バスとして全国で見られる三菱ふそう「エアロスター」ノンステップバス(型式:LKG-MP37FK)を80分の1スケ―ルで再現したもので、都営バスと大阪シティバスの2種類が発売されます。

 バスの内装を細かく再現し、可動式のステアリングやドアの開閉のほか、乗降時に車体をやや傾ける「ニーリング」のギミックも搭載しています。車体各所のマーキングや塗装はデカール(転写シール)で再現できるほか、窓枠塗装を補助するマスキングシールも付属します。

 青島文化教材社は「各事業者ごとの差異も作り分けでき、コレクションに最適な仕様」としています。販売価格は3400円(税抜)の予定です。

【了】

【写真】大阪シティバス仕様の「MP37エアロスター」

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント