JR九州東京支社のフリーペーパー『鉄聞』九州の鉄道3社と初コラボ 各沿線の魅力発信

特別な『鉄聞』を発行!

Large 200319 jrqtetsubun 01

拡大画像

九州の鉄道3社とコラボしたJR九州東京支社のフリーペーパー『鉄聞』(画像:JR九州)。

 JR九州東京支社は2020年3月19日(木)、フリーペーパー『鉄聞』の初の試みとして、九州の肥薩おれんじ鉄道、松浦鉄道、南阿蘇鉄道の魅力を発信する特別な『鉄聞』を発行したと発表しました。

 同支社は2011(平成23)年から、社員が手描きで作るフリーペーパー『鉄聞』を発行しており、首都圏を中心に毎月500部を配布しています。今回、2019年度発行の『鉄聞』をまとめた冊子(1万部発行)のなかに、3社とコラボした『鉄聞』も収録しました。

 紙面では、肥薩おれんじ鉄道の観光列車「おれんじ食堂」や、松浦鉄道の日本最西端の駅「たびら平戸口駅」にある鉄道博物館や海鮮ちゃんぽん屋、平戸島の魅力、南阿蘇鉄道の地元の和牛「くまもとあか牛」料理の専門店や週末限定で登場する駅構内の古本屋、名物駅弁などを取り上げています。

『鉄聞』はJR九州東京支社をはじめ、天賞堂銀座店、天賞堂みなとみらい店、日本橋長崎館、銀座熊本館、新宿みやざき館KONNE、かごしま遊楽館、福翁華、北九州市東京事務所などで配布されています。また、電子書籍ストア「Reader Store」やJR九州東京支社のウェブサイト、Facebookでも閲覧可能です。

【了】

【写真】『鉄聞』肥薩おれんじ鉄道、松浦鉄道ともコラボ

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント