長崎道11か月ぶり4車線復旧へ 2019年8月豪雨で被災 7月上旬に前倒し開通

当初は秋に復旧といわれていましたが、早まりました!

Large 200608 nagasaki 01

拡大画像

2019年8月27日豪雨で被災した長崎道 武雄北方IC~嬉野IC間(画像:NEXCO西日本)。

 長崎道で対面通行規制が行われている武雄北方IC~嬉野IC間が、2020年7月上旬にも4車線へ復旧する見込みです。

 同区間は、2019年8月27日の大雨により、のり面の大規模な変状や、それにともなう路面の隆起が発生。同年9月10日から、対面通行規制のうえ復旧工事が進められています。NEXCO西日本によると、その工期を2020年秋ごろまでとしていたところ、夏休み前の7月上旬に前倒しできる見込みが立ったということです。

 なお、これにともない、6月8日(月)22時に対面通行から、上下各1車線規制(いずれも右車線を通行止め)に切り替わります。今後さらに通行切り替えを1回実施し、4車線での本復旧となる見込みです。

【了】

【画像】大規模な路面隆起… 被災および復旧状況と「今後」

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント