ジェットスター国内線 7月23日から全線運航再開! 6月下旬から順次路線を復活ののち

6月19日時点では、成田~新千歳、福岡のみでしたが…。

7月下旬には計画比約80%まで回復へ

 LCC(格安航空会社)のジェットスター・ジャパンは2020年6月16日(火)、同社の国内線全23路線の運航を7月23日(木)より再開すると発表しました。

Large 200616 gk 01

拡大画像

ジェットスター・ジャパンのエアバスA320型機(2020年3月、乗りものニュース編集部撮影)。

 ジェットスター・ジャパンは6月16日現在、成田~新千歳、成田~福岡の2路線のみを減便しながら運航していますが、19日(金)から成田~関西線、成田~那覇線など6路線の運航を復活。そののち7月1日(水)から順次運航再開路線を増やし、7月23日に全国内路線を再開します。

 同社によると7月23日以降も便数を減らしての運航となるものの、7月下旬となる22日から31日の期間には、計画便数のおおよそ80%の運航規模まで復調するとのことです。

【了】

【表】ジェットスター全国内線 7月の路線別運航予定

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント