京成の全線1日乗車券が20年ぶり登場 「京成沿線おでかけきっぷ」3日分で3000円

2か月限定です。

Large 200622 keiseiodekake 01

拡大画像

京成電鉄の3000形電車(画像:写真AC)。

 京成電鉄は2020年6月22日(月)、京成線全線が乗り放題になる企画乗車券「京成沿線おでかけきっぷ ~いい日、おでかけ~」を7月1日(水)に発売すると発表しました。

 京成全線乗り放題の1日乗車券は、2000(平成12)年に発売された「京成線1日乗車券 (KEISEI 1DAY PASSPORT」以来、20年ぶりといいます。

「京成沿線おでかけきっぷ~いい日、おでかけ~」は1枚3000円で、7月1日(水)から8月31日(月)までのうち計3日間利用できます。1人で3日分や、3人で1日分などの利用が可能です。1日あたり1000円で京成線全線が乗り降り自由ですが、北総線(京成高砂~印旛日本医大)内の乗降はできません。京成沿線の店舗や施設などで優待特典が用意されます。

 きっぷは京成線全駅(北総線内各駅を除く)で販売。計1万枚限定です。

【了】

※誤字を修正しました(6月23日7時05分)。

【写真】京成パンダも描かれた「京成沿線おでかけきっぷ」券面

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 京成ってその手の企画乗車券に慣れてないのか、大手私鉄ならWebサイトのトップページに「おトクなきっぷ」ってボタンがあるのに、京成には無かった……(まぁ名鉄・近鉄・阪神にも無かったんですが)。