秋葉原・東京駅から乗り換えなしで河口湖直結「VIPライナー河口湖便」7月下旬開始

富士五湖のひとつ河口湖に東京から行きやすくなります。

 高速バス「VIPライナー」を運行する平成エンタープライズは、2020年7月23日(木)より「VIPライナー河口湖便」の運行を始めることを同社WEBサイトで発表しました。

Large 200703 vipliner 01
高速バス「VIPライナー」(画像:平成エンタープライズ)。

 運行は1日1往復で、午前10時50分に秋葉原を出発し、東京駅(鍛冶橋駐車場)や富士急行河口湖駅を経由したのち、富士山のふもとにある河口湖のほとりに広がる河口湖クラフトパークに午後1時15分に到着する予定です。

 東京行きは逆のルートで、午後5時ちょうどに河口湖フラワーパークを出発すると、河口湖駅や東京駅に停車したのち、終点の秋葉原に午後7時30分に到着する予定になっています。

 バスは片側2列ずつ計4列のスタンダードシートタイプで、ブランケットが用意されているそうです。

 東京から乗り換えなしで河口湖畔に向かえるのがポイントとのことです。

【了】

【画像】東京と河口湖を乗り換えなしで結ぶ「VIPライナー河口湖便」の概要

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント