3、2、1、点火! 北陸新幹線「新北陸トンネル」貫通 敦賀延伸の大きな一歩を動画で

日本第6位の長さの鉄道トンネル、抜けました!

Large 200721 shinhokuriku 02

拡大画像

新北陸トンネルの位置(JR西日本の画像を加工)。

 延伸工事が進む北陸新幹線 金沢~敦賀間で最長のトンネルとなる新北陸トンネルが2020年7月10日(金)に貫通。その瞬間の動画を、鉄道・運輸機構(独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構)が公開しています。

 新北陸トンネルは、およそ60年前に開通した北陸本線の北陸トンネル(1万3870m)に並行する形で、延伸区間の南越(仮称)~敦賀間に建設中のトンネルです。長さは1万9760mと金沢~敦賀間では最長。北陸新幹線では飯山トンネル(2万2251m)に次ぐ2番目で、日本の鉄道トンネルとしては6番目の長さになります。2014(平成26)年の着工から6年がかりで貫通にこぎつけました。

 なお北陸新幹線 金沢~敦賀間の開業は2022年度末の予定です。125kmの途中に、小松、加賀温泉、芦原温泉、福井、南越(仮称)の5駅が設けられます。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント