東京 船の科学館にある南極観測船「宗谷」 7/23「海の日」満船飾を実施 汽笛の一斉吹鳴も

祝日「海の日」に合わせ、お台場の砕氷船「宗谷」が色とりどりの旗で飾られます。

 東京都品川区、通称「お台場」にある船の科学館は、2020年7月23日(木・祝)の「海の日」に、南極観測船「宗谷」で満船飾を行います。

Large 200721 souya 01

拡大画像

船の科学館に保存されている初代南極観測船「宗谷」(画像:船の科学館)。

 満船飾の実施は当日限りで、時間は11時から15時まで。正午には、東京港内に停泊中の船舶による汽笛の一斉吹鳴も予定されており、同館も参加する予定とのことです。

 なお同館は現在、新型コロナ感染予防対策のため、来館の際にはマスク着用をお願いしているほか、開館時間および見学箇所の変更を行っているそうです。

【了】

【写真】名古屋港に所在する2代目の南極観測船「ふじ」

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント