「撮り鉄」ポスターに!? 新型新幹線「N700S」ポスターの秘密 富士山&N700Sはやめよう

カメラを構えている人は何を撮っている? 撮り鉄?

 N700Sのポスターは、そのように人々の願いが実現する形で第1弾と第2弾がつながっており、第2弾に登場している人たちは、第1弾でも登場していたりします。

 また、テレビCMに登場した駅弁は崎陽軒の「シウマイ弁当」でしたが、ポスターだとジェイアール東海パッセンジャーズの「東海道新幹線弁当」で、第2弾のポスターに出ているきっぷはJR東海を表す「C」の地紋であるなど、第1弾と第2弾を見比べたり、細かいところを見てみたりしても面白いかもしれません。

Large 200814 n700s 02

拡大画像

N700Sのポスター制作に携わったJR東海 東京広報室の安田吉孝さん(左)と辻原みなみさん(2020年7月31日、恵 知仁撮影)。

 この、東海道新幹線に関わったり利用したりする人たちの思いを描いたN700Sのポスターには、写真を撮っている人も登場しています。「N700Sが走ってくるところを撮ってくる人」、いわゆる「撮り鉄」をイメージしているといいます。

 ちなみにポスターに登場する人は、事務所に所属しているモデルさんが主で、JR東海社員は写っていないそうです。

【了】

テーマ特集「新型新幹線「N700S」ついにデビュー! その乗り心地やいかに? 確実に乗る方法は?」へ

【画像】つながってる「N700Sデビューポスター」第1弾と第2弾を見比べてみる

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道を中心に、飛行機や船といった「乗りもの」全般やその旅について、取材や記事制作、写真撮影、書籍執筆などを手がける。日本の鉄道はJR線、私鉄線ともすべて乗車済み(完乗)。2級小型船舶免許所持。鉄道ライター/乗りものライター。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

3件のコメント

  1. リニアになったら実物の列車を撮影しての広告はさらに難しくなるから、まず先に富士山から離れておくのかな?

  2. 単なる過剰広告のガス抜きだろが。

  3. マスコミとプータロー向けのイベント列車
    大半がのぞみの充当で平然とランダムな運用とか?JR東海もマスコミとプータロー並なおつむなのかな?