新形式!? DC51形ディーゼル機関車にコム15・38形貨車 TOMIXの入門セットから〈PR〉

DC51形ディーゼル機関車。聞き慣れないこの車両は鉄道模型のNゲージ入門セット向けにトミーテックが独自に製作したものです。ミニサイズの車両はどんなものでしょうか。貨車はコム1形を模したコム15形とコム38形が付いています。

オリジナル形式「DC51」 貨車は「コム15」「コム38」

 いろいろな車両を好きなようにつなげてみたい――。新幹線や通勤電車などは、実際の列車や編成で車両が決められているため、鉄道模型といえども何でもかんでも好きなようにつなげるのはやや無理があります。しかし貨物列車ならば、両数に限度はあるものの、先頭の機関車の後ろにコンテナ車やタンク車などを比較的自由につなげて楽しめます。コンテナ1個載せや2個載せ、同じ色のタンクをズラリなど、思い通りでしょう。

Large 201202 dcgoich 01

拡大画像

「小型ディーゼル機関車Nゲージ鉄道模型ファーストセット」に含まれる車両(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。

 トミーテックの鉄道模型ブランド「TOMIX(トミックス)」から発売されている「小型ディーゼル機関車Nゲージ鉄道模型ファーストセット」は、そんな貨物列車を再現できる入門編です。どのような中身なのか見ていきましょう。

DC51形小型ディーゼル機関車

 DC51形小型ディーゼル機関車はモーター付きです。しかしこの「DC51形」という形式、聞き慣れないかと思います。それもそのはず、今回のセット用にトミーテックが独自に製作したものだからです。実在するDD51形をイメージしているそうですが、車軸が4本(D)でなく3本(C)のため「C」というわけです。

Large 201202 dcgoich 02

拡大画像

DC51形ディーゼル機関車。DD51形をショーティー化してDE10形の要素を加えたようなデザイン(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。

 小型です。すでに鉄道模型を持っている人も、例えば車両基地の脇に設けた引込線に、入換専用機関車として置いてもよいかもしれません。

Large 201202 dcgoich 03

拡大画像

車番は「DC51 1」(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。

 車番は「DC51 1」と印字されています。実はこれがポイントで……。

Large 201202 dcgoich 04

拡大画像

「碓氷峠鉄道文化むら」に保存・展示されているDD51形ディーゼルカーの1号機。試作機のため、ヘッドライト形状や車体色が後代とは異なる(島貫英紀撮影)。

 モデルはDD51形ディーゼルカーですが、その中でも車両は、試作された1号機とのこと。実車はヘッドライトが丸型だったり、屋根の庇も丸みを帯びたりしていますが、模型の「DC51 1」も同様です。

Large 201202 dcgoich 05

拡大画像

DC51形ディーゼル機関車「DC51 1」の前面。丸型ヘッドライトなどは、実在したDD51形の試作1号機を基にデザインされている(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。

「DC51 1」は1962(昭和37)年3月に日立製作所で製造され、その後は主に東北地方で活躍。登場時は「ぶどう色2号」と呼ばれる濃いえんじ色でしたが、後に量産車と同じくオレンジ色と白色のツートンカラーになりました。1986(昭和61)年3月の廃車後は再び登場時の色に戻り、現在は「碓氷峠鉄道文化むら」(群馬県安中市)で保存・展示されています。

コム15形・コム38形貨車

 小型貨車のこれらは実在したコム1形を模したもの。コム15形は緑色のコンテナが、コム38形は白色の冷蔵コンテナが、それぞれ2個載っています。どちらも国鉄コンテナを再現しています。

Large 201202 dcgoich 06

拡大画像

コム15形貨車(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。
Large 201202 dcgoich 07

拡大画像

冷蔵コンテナを搭載したコム38形貨車(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。

 コンテナは脱着が可能なので、中央に1個載せるなど“返空”も再現できます。もちろん、ほかのコキも持っているなら載せかえて楽しめるでしょう。

Large 201202 dcgoich 08

拡大画像

コンテナを中央に1個載せることも可能(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。
Large 201202 dcgoich 09

拡大画像

「小型ディーゼル機関車Nゲージ鉄道模型ファーストセット」に含まれる車両(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。

 セットの車両を全てつなげました。3両編成ですが、1本の直線レールに収まる長さです。机の上や、これからの時季はクリスマスツリーの周りに環状線を敷いてもよいかもしれません。

ほかのセットと組み合わせて複線に

「小型ディーゼル機関車Nゲージ鉄道模型ファーストセット」は曲線レールの半径が大きいため、別のベーシックセットを内側に組み合わせることで複線を再現できます。

Large 201202 dcgoich 10

拡大画像

ダブルクロッシング。外周・内周の転線が可能になる(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。
Large 201202 dcgoich 11

拡大画像

ダブルクロッシングを通り外周へ入る貨物列車(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。

 別売りのダブルクロッシング(両渡り線)をレイアウトに組み込み……。

Large 201202 dcgoich 12

拡大画像

複線を再現(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。

 ここでは「ベーシックセットSD ブルートレイン」とのすれ違いを再現してみました。

Large 201202 dcgoich 13

拡大画像

「ベーシックセットSD E259系 マリンエクスプレス踊り子」と複線を再現(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。

 ベーシックセットのほか、同じく貨物列車の「DF200 100形Nゲージ鉄道模型ファーストセット」とも複線遊びが可能。複線ではすれ違いだけでなく、緩行線(内側)・急行線(外側)といった形で並走も楽しめます。小型のDC51形と、競走運転してもおもしろいでしょう。

Large 201202 dcgoich 14

拡大画像

「小型ディーゼル機関車Nゲージ鉄道模型ファーストセット」のパッケージ(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。
Large 201202 dcgoich 15

拡大画像

「小型ディーゼル機関車Nゲージ鉄道模型ファーストセット」の中身(画像:トミーテック)。

「小型ディーゼル機関車Nゲージ鉄道模型ファーストセット」は税抜で1万円ちょうどです。車両とレール、パワーパック(運転を操作するための制御機器)が一つの箱にコンパクトにまとまっています。このセットだけで遊べるため、初めてNゲージ模型(1/150または1/160スケール)に触れる人には最適です。プラレールの次、より精巧さを求め始めた模型好き、鉄道好きの子へのクリスマスプレゼントにはいかがでしょうか。

Large 201202 dcgoich 16

拡大画像

車両は1両ずつケースに収納されている。インテリアとして本棚に飾ってみては(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。

 ところで、改めてパッケージを見てみると、機関車と貨車は1両ずつケースに収納されています。あたかも1両ずつ単品で購入したかのようです。ほかの多くのファーストセットやベーシックセットはこのようになっていないため、ケースだけを取り出し、インテリアとして本棚などに飾っても楽しめそうです。

Large 201202 dcgoich 17

拡大画像

列車の運転は、パワーパックをつなぎ、電源を入れ進行方向を決めたらダイヤルを回すだけでOK(2020年12月、乗りものニュース編集部撮影)。

●TOMIX「小型ディーゼル機関車Nゲージ鉄道模型ファーストセット」
https://www.tomytec.co.jp/tomix/dc51set

【了】

【レイアウト図】「小型ディーゼル機関車Nゲージ鉄道模型ファーストセット」の寸法

画像ギャラリー

  • Thumbnail 201202 dcgoich 181
  • Thumbnail 201202 dcgoich 19
  • Thumbnail 201202 dcgoich 01
  • Thumbnail 201202 dcgoich 02
  • Thumbnail 201202 dcgoich 03
  • Thumbnail 201202 dcgoich 04
  • Thumbnail 201202 dcgoich 05
  • Thumbnail 201202 dcgoich 06
  • Thumbnail 201202 dcgoich 07
  • Thumbnail 201202 dcgoich 08
  • Thumbnail 201202 dcgoich 09
  • Thumbnail 201202 dcgoich 10
  • Thumbnail 201202 dcgoich 11
  • Thumbnail 201202 dcgoich 12
  • Thumbnail 201202 dcgoich 13
  • Thumbnail 201202 dcgoich 14
  • Thumbnail 201202 dcgoich 15
  • Thumbnail 201202 dcgoich 16
  • Thumbnail 201202 dcgoich 17

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」