首都高C1都心環状線「素直にもう1周」の方が早い? 分岐間違いの対処法

分岐が連続する首都高C1都心環状線。目的のJCTで分岐し損ねた場合、どうすべきでしょうか。迂回ルートやUターンという方法もありますが、素直にもう1周してリトライした場合、所要時間はどう変わるのでしょうか。

カーナビは迂回を案内するかもしれないが…

 首都高の路線図は、C1都心環状線から各方向への路線が放射状に延びていく構造です。このためC1を走っていると次々に分岐が連続しますが、目的のJCTで分岐を間違えた場合、別ルートで迂回すべきでしょうか、それとも、素直にC1をもう1周したほうがよいのでしょうか。

Large 201006 c1 01

拡大画像

C1外回りから江戸橋JCT(2020年8月、乗りものニュース編集部撮影)。

 C1は1周14.8km、1周にかかる時間はおよそ20分です。接続するJCTの多くは、C1を本線として左ないし右から路線が分岐する構造ですが、たとえば浜崎橋JCTなどは、C1と1号羽田線がY字状に分かれるため特に分岐を間違えやすいかもしれません。浜崎橋JCTを経由する次のルートで、距離を比較してみましょう。

●1号上野線 上野入口→K1横羽線 みなとみらい出口
・最短ルート:37.8km ※1
・C1もう1周:52.6km
・迂回ルート:49.9km ※2
※1:上野→江戸橋JCT→(C1外回り)→浜崎橋JCT→(1号・K1)→みなとみらい
※2:上野→江戸橋JCT→(C1外回り)→谷町JCT→(3号)→大橋JCT→(C2内回り)→大井JCT→(湾岸線)→東海JCT・昭和島JCT→(1号・K1)→みなとみらい

 所要時間は最短ルートが39分、迂回ルートが56分です(平日日中、平均的な混雑状況を想定した参考値。以下同)。なお、「C1もう1周」のルートは、最短ルートに14.8kmを足しています。

 C1外回りで浜崎橋JCTの次の一ノ橋JCTから分岐する2号目黒線は、その先で首都高の他路線とつながっていません。よって、その次の谷町JCTから分岐する3号渋谷線を経由する上記の経路が考えられますが、最短ルートにC1を1周する所要時間20分を単純に足した場合は59分となり、迂回ルートと3分ほどしか変わりません。

★★【ルート比較】迂回/Uターン/C1もう1周 どれが早い?

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント