全国ローカル線の顔 国鉄型ディーゼル「キハ40系」廃車本格化 まだ見られるJR線は?

キハ40系が走る線区

 キハ40系(観光用や特急用に改造された車両を除く)の普通列車が運行されているJRの主な線区は次のとおりです(2020年3月現在)。なお、これら線区でキハ40系以外の普通列車が運転されることもあります。

JR北海道

・函館本線 函館~長万部、札幌~旭川
・日高本線
・室蘭本線
・石勝線
・根室本線
・宗谷本線
・石北本線
・釧網本線
・富良野線

JR東日本

・奥羽本線 秋田~東能代、弘前~青森
・男鹿線
・五能線
・津軽線

Large 201007 kiha40 02

拡大画像

JR東日本のキハ40系ディーゼルカー。外観は「五能線色」(2006年7月、草町義和撮影)。

JR西日本

・城端線
・氷見線
・山陰本線
・播但線 寺前~和田山
・吉備線
・津山線
・姫新線 津山~中国勝山
・因美線
・境線
・芸備線 広島~三次
・岩徳線
・山口線

JR四国

・高徳線
・鳴門線
・牟岐線
・徳島線 徳島~穴吹

JR九州

・日田彦山線
・後藤寺線
・筑豊本線 桂川~原田
・唐津線
・筑肥線 山本~伊万里
・久大本線
・豊肥本線
・三角線
・肥薩線
・吉都線
・日豊本線 高鍋~西都城、国分~(鹿児島本線)鹿児島中央
・指宿枕崎線
・日南線

 運用車両は、5社のなかではJR西日本が最も多く、国鉄から継承された257両のうち廃車になったのは3両で、観光用に改造された車両も含め254両が現在も使われています。

【了】

【写真】キハ40系 各社の基本色

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 小湊鉄道はいつから運用開始なんだろう?

  2. 現在も、キハ47系・近郊形液体式ディーゼル気動車が、JR西日本・山陰本線 豊岡~鳥取間(福知山以西・愛称 山陰海岸ジオパーク線)などでは、エンジン換装(SA-6D125HD(DMF11HZ)・小松製作所製)及び冷房化・ワンマンカーに改造の上活躍しております。