JAL系LCC「ZIPAIR」 バンコク発成田行きも旅客便運航開始へ 28日から 運賃も発表

乗客数2人の旅客便初便からまだ日が浅いですが……。

 JAL(日本航空)グループの国際線LCC(格安航空会社)、ZIPAIRは2020年10月19日(月)、バンコク発成田行きの旅客便運航を28日(水)から開始すると発表しました。

Large 201019 zp 01

拡大画像

ZIPAIRの飛行機。写真は旅客便開始初便時のもの(2020年、乗りものニュース編集部撮影)。

 旅客便運航はバンコク発のみで、火、水、金、土、日の週5運航。バンコクを23時30分に出発し、成田に翌午前7時15分に到着します。

 ZIPAIRは2020年に運航開始されたLCC。当初の計画では2020年5月から成田~バンコク線、次いで成田~ソウル線を開設する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響でこの計画を見直し、就航からしばらくの間は両路線で、旅客機の貨物スペースを用いた貨物便を運航したのち、10月16日(金)から成田~ソウル線で、同社初めての旅客便運航を開始しました。

 今回片道のみで旅客便運航が開始される成田~バンコク線は、「タイへの旅客便飛行禁止措置が続いておりますが、日本へ帰国される方にご利用いただけるよう」とのこと。航空券の販売は19日から開始されています。なお、成田出発便は、引き続き貨物専用便としての運航を継続するとのことです。

【了】

ZIPAIR バンコク発成田行きの運賃

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント