台湾のスターラックス航空 12月より関空~台北に就航 日本便は初

2020年1月設立の台湾の新興航空会社が早くも日本便を開設します。

 関西エアポート株式会社は2020年11月2日(月)、台湾の航空会社であるスターラックス航空(星宇航空)が、12月15日(火)より関空~台北線に就航することを発表しました。

Large 201103 starlux 01

拡大画像

スターラックス航空のエアバスA321neo(画像:スターラックス航空)。

 スターラックス航空は設立が2018年5月、運行開始は2020年1月23日からの新興の航空会社で、桃園国際空港に拠点を置き、日本への定期便就航は今回の関空便が初となります。

 機材はエアバスA321neoを使用し、運航スケジュールは週2往復を予定しています。

【了】

新進気鋭スターラックス航空の路線図

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 主な顧客は当面荷主かな?