ウインカーなぜ出さない? 右左折時など 「早すぎはカッコ悪い」と考えるのは誰か

右左折や車線変更時にウインカーを出さない、あるいは出すのが遅すぎるクルマが見られます。警察も「基本的なルール」と話す合図、なぜ適切に行わない人がいるのでしょうか。

ウインカー出さない・遅すぎは命取り

 右左折や車線移動、そのための幅寄せなどをする際にはウインカーで合図をするのがルールですが、その合図を出さない、あるいはタイミングが極めて遅いというクルマが見られます。

 たとえば岡山県は、JAF(日本自動車連盟)が2016年に実施した意識調査で「ウインカーを出さずに車線変更や右左折するクルマをよく見る」と答えた人が全国最多の53.2%に上りました。そのような走り方を揶揄するものなのか、岡山県警によると「岡山ルール」なる言葉も存在するといいます。

Large 201110 winker 01
ウインカーを出すのが遅いクルマ、なぜなのか。写真はイメージ(画像:Aliaksei Verasovich/123RF)。

 合図のタイミングは道路交通法で、「右左折の30m手前」あるいは車線変更や幅寄せをしようとする「3秒前」とされています。岡山県警交通企画課は、「合図の不履行や遅れは、たとえば周りからそのクルマが直進するか右折するかが分からないため、対向車と正面衝突する要因になるほか、左折時の巻き込み事故の恐れもあります」と話します。

 岡山では、交差点の30m手前に「★合図」と記された珍しい路面表示があることも知られます。県警によると、これは2005(平成17)年、岡山国体の開催に際して「基本的な交通ルールを浸透させる」意味をもって整備されたものだそう。

 ウインカーを出さないと人が多いといわれることについて岡山県警交通企画課は、必ずしも県民全体がそう感じているわけではないとしつつも、合図不履行や横断歩行者保護違反など「基本ルール」についての取り締まりを強化しているといいます。

 そもそもなぜ、ウインカーを出さない、あるいは出すのが遅い人がいるのでしょうか。

【写真】岡山ならでは? 「★合図」の路面表示

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

4件のコメント

  1. 道交法改正で30m前ルールがなくなって、3秒前に統一されたんじゃなかったっけ?

  2. 本当にカッコ悪いのはウインカー出さないで事故る奴。

  3. ウインカーを出さないのは、出す余裕もないから…

  4.  最後の自動車学校の教官の部分が非常に重要です。この様に法令の方を改正してもらいたいものです。
     『あおり誘発運転』を撲滅させ、事故防止のためにも、それを基準にして、変なスピード違反よりも積極的に取り締まってもらいたいものです。