ウインカーなぜ出さない? 右左折時など 「早すぎはカッコ悪い」と考えるのは誰か

「親にそう言われた」という人も

「ウインカーを出さないという人は、『面倒くさい』あるいは『出さなくても事故にならない』と考える人でしょう。出すのが遅いという人は、『早く出すのがカッコ悪い』と考えているのではないでしょうか」。ペーパードライバー講習などを行う東京都世田谷区の自動車教習所、フジドライビングスクールの田中さんは、このように話します。

 ただ、「早く出すのがカッコ悪い」と考えるのは、若い人や初心者よりも、ベテランだといいます。

「早くウインカーを出すことが『カッコ悪い』などと直接的に口には出さないものの、『そんなに早くウインカーを出す必要はない』と親やベテランから言われた、という講習生が少なくありません」(フジドライビングスクール 田中さん)

 教習所ではウインカーを出すタイミングを「30m手前」「3秒前」ときっちり習うものの、実際にはケースバイケースになるといいます。というのも、低速時と高速時とで時間や距離の感覚は大きく異なり、低速時に30m手前からウインカーを出せば、確かに早すぎるように感じるケースもあるとのこと。

「その感覚を基準として、『そんなに早くウインカーを出す必要はない』と初心者に教えてしまうから、『早く出すのがカッコ悪い』『周りから下手くそに見られる』などと考えるようになるのではないでしょうか」(同)

 田中さんは免許を持っている人へのペーパードライバー講習などでは、ウインカーを出すタイミングをより実践的に、「右左折や進路変更のためにブレーキを踏む少し前」と教えるといいます。仮に60km/hで走行している場合は、かなり早いタイミングでの合図が必要になるとのことです。

【了】

【写真】岡山ならでは? 「★合図」の路面表示

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

4件のコメント

  1. 道交法改正で30m前ルールがなくなって、3秒前に統一されたんじゃなかったっけ?

  2. 本当にカッコ悪いのはウインカー出さないで事故る奴。

  3. ウインカーを出さないのは、出す余裕もないから…

  4.  最後の自動車学校の教官の部分が非常に重要です。この様に法令の方を改正してもらいたいものです。
     『あおり誘発運転』を撲滅させ、事故防止のためにも、それを基準にして、変なスピード違反よりも積極的に取り締まってもらいたいものです。