「SL鬼滅の刃」が追加運行! 熊本~博多間で片道5本 JR九州「今回で最後」

「リアル無限列車」再び。

Large 201211 jrqkimetsu 01

拡大画像

運転を終え博多駅から去って行く「SL鬼滅の刃」(2020年11月23日、恵 知仁撮影)。

 JR九州は2020年12月11日(金)、臨時列車「SL鬼滅の刃」を追加運転すると発表しました。

 運転日は19日(土)、21日(月)、23日(水)、25日(金)、27日(日)の計5日間です。熊本駅を8時35分に出発し、途中は久留米駅と鳥栖駅に停車。終点の博多駅には13時04分に到着します。

 列車は全車指定席です。乗車には乗車券と指定席券が必要。指定席券は14日(月)の朝10時から、全国の駅の「みどりの窓口」やインターネット予約サービスなどで一斉に発売されます。

 列車は『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開を記念し、テレビアニメ『鬼滅の刃』とのコラボキャンペーンで実現。作中に登場するSLのモデルとされる8620形蒸気機関車を使い、作中のように「無限」のプレートを掲げた“リアル無限列車”として、11月に5回、熊本発博多行きで運行されていました。

 JR九州は12月の追加運行について「コラボキャンペーン期間の終了に伴い、『SL鬼滅の刃』にご乗車いただけるのは、今回で最後になります。大正時代を思わせるレトロで力強い『SL鬼滅の刃』をぜひ、お楽しみください」としています。

【了】

【写真】発車案内のLEDも「SL鬼滅の刃 11:58」

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント