全車2階建て新幹線 2021年秋頃に運転終了へ E4系「Max」にかわりE7系を追加投入

新幹線車両基地の水没で状況が変化していましたが……。

 JR東日本が2020年12月18日(金)、全車2階建ての新幹線車両であるE4系「Max」について、2021年秋頃に運転を終了する予定と発表しました。

 E4系「Max」は1997(平成9)年12月、E1系「Max」に続く2代目の全車2階建て新幹線としてデビュー。過去には東北新幹線、長野新幹線(当時)も走りましたが、現在は上越新幹線だけで運行しています。また、2階建て車両がある現役の新幹線車両は、このE4系「Max」だけです。

Large 201218 e4 01
E4系「Max」(画像:photolibrary)。

 JR東日本は、2021年3月13日(土)のダイヤ改正で上越新幹線にE7系(2014年デビュー)を追加投入し、「とき(Maxとき)」「たにがわ(Maxたにがわ)」のうち、新たに12本をE7系で運転すると発表。そして2021年秋頃にE7系をさらに追加投入し、E4系「Max」の運転を終了する予定といいます。

 E4系「Max」の引退について、当初は2020年度末までにという発表がありましたが、2019年10月の令和元年東日本台風でE7系(W7系)が水没。車両不足になることから、時期が不透明になっていました。

【了】

【写真】E4系とは顔が結構違う? 全車2階建ての初代「Max」E1系

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道を中心に、飛行機や船といった「乗りもの」全般やその旅について、取材や記事制作、写真撮影、書籍執筆などを手がける。日本の鉄道はJR線、私鉄線ともすべて乗車済み(完乗)。2級小型船舶免許所持。鉄道ライター/乗りものライター。

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

Leave a Reply to 名無し Cancel reply

4件のコメント

  1. 一階の景色が悪すぎ、コンクリの壁しか見えなくて気が滅入る、二階のグリーン車乗るのは無駄、いやがらせ感じ悪すぎ、誰が新潟に行くかって感じ

    • 2階の指定席取ればよいだけでは?
      もしかしてE4系Maxご存知ない…?

  2. 了様、恵様ありがとうございます。とうとう新幹線からダブルデッキ車両はなくなってしまいますね。最終的に上越新幹線の車両をE7系に統一するとの事でありますが、これは勿論速度向上もありますが、もう一つ自分が思うのは、前述の速度向上に関連して全席指定種別の導入ではないかと思います。既に山形新幹線も新型車両E8系(仮称)を導入して速度向上することが発表されておりますが、これも秋田新幹線同様に全席指定にする可能性があります。なので、上越新幹線も東北,・北海道や秋田、北陸同様に全席指定種別を導入する可能性があります。仮に導入するとしたら、全席指定種別は大宮駅から長岡駅まで(1〜2往復程度は終着駅の新潟駅まで)ノンストップ運転(一部は上野駅と燕三条駅も通過)とし、それ以外のタイプは各駅停車または通過駅を1〜2駅程度や区間運転タイプ(たにがわ等)にすると思います。ただ、JR東日本は最終的には管内の全ての新幹線と在来線特急列車及び首都圏普通グリーン車や観光タイプの列車(いわゆる、乗った楽しい列車)は全て全席指定にすることが既に発表されておりますのでそれはその時になると思います。

  3. 良く乗った形式のひとつですね。フレキシブルに運用できる車両でした。
    後継車はE7系と感じていましたが、予期せぬ自然災害には落ち着くまでの時間は必要です。
    ようやく、計画通りに進みますね。