「0円航空券」出現! LCCベトジェット ベトナム国内線全路線で2月いっぱいまで

大判振る舞いっぷりが半端ない!

ベトナム旧正月にあわせて…

 ベトナムのLCC(格安航空会社)ベトジェットは2021年2月5日(金)、ベトナム国内の全路線に適用されるスーパープロモーションを実施。同国の旧正月にあわせたもので、その運賃は、現地通貨で0ドン、つまり「0円」といいます。

Large 210205 viet 01

拡大画像

ベトジェットの飛行機(画像:ベトジェット)。

 対象は2月28日(日)搭乗分までのベトナム国内の全路線。公式ウェブサイトのほか、モバイルアプリ、Facebookなど、「すべての Vietjet 公式販売チャネルにて販売」するとのことです。10万枚程度用意された、これらのプロモーションチケットには、15kgの受託手荷物と7kgの手荷物が追加料金なしで含まれます。このほか、20日(土)までの航空券購入者には、無制限のフライトパス、5つ星ホテルのバウチャー、往復航空券などがあたるキャンペーンへの応募権も付与されます。

 なお、ベトジェット利用時には、マスクの着用と健康申告書の提出が求められるとのことです。同社は「現時点に至るまで、ベトジェットの乗務員と従業員は全員、誰も新型コロナウイルスに感染しておらず安全に業務を遂行しております」としています。

【了】

ベトジェットの機内で制服を着たCA

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. ありがとうございます。日本では考えられない大盤振舞ですね。ただ、航空運賃と手荷物はタダであっても他は有料(施設利用量[いわゆる空港税]、支払料など)であること、更にはキャンセル又は搭乗手続き遅れによる搭乗不可の場合はたとえ航空券の発売が無料であっても、その時点での航空券代金相当のキャンセル量が請求されることがあります(このケースはLCCでは実例があります)から、利用の際には(ただ、現状日本国内では難しいと思う)サイトをよく確認する必要があります。