福岡から夜の遊覧飛行へ 光輝くハウステンボス&長崎観賞 JR九州・FDAが限定特別運航

通常より低めに飛びます。

通常の定期便より低い高度約1500mから夜景観賞

Large 210302 fdayakan 01
FDAの飛行機。当日のフライトに使う機体は未定(画像:JR九州)。

 JR九州がFDA(フジドリームエアラインズ)と連携し、2021年3月15日(月)限定で夜の遊覧フライト「特別運航! FDAで飛ぶ! 夜間飛行の旅 ~願い・想いをのせて~」を行います。

 発着は福岡空港です。1300万球からなるイルミネーションイベント「光の王国」が開催されているハウステンボス(長崎県佐世保市)や、香港・モナコとともに「世界新三大夜景」に認定された長崎の街の上空を、通常の定期便より低い高度約1500mから観賞(天候により見えない場合あり)。

 さらに、JR九州の観光列車「JRKYUSHU SWEET TRAIN『或る列車』」の博多→ハウステンボスコースの招待券やハウステンボスのパスポートが当たる抽選会も予定されています。参加者には、FDAとJR九州のロゴが入ったツアー限定の搭乗証明書がプレゼントされます。フライトは1時間弱です。

 最少催行人員は50人。旅行料金(1人あたり、子ども同額)は2人参加で2万3800円、1人参加で4万6300円です。代金は夕食(軽食)が含まれます。1人参加の場合は2席が割り当てられます。予約申し込みは、JR九州の「旅の予約グループ」(電話)で受付中です。

【了】

【写真】昼間のハウステンボス

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント