「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」運行再開は4月14日へ再延期 7本運転休止

休止から1年以上が経過しています。

2020年2月から休止中のクルーズトレイン

 JR西日本は2021年3月2日(火)、昨年2月から休止している豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風(みずかぜ)」について、運行再開日を3月20日(土)から4月14日(水)に変更すると発表しました。

Large 210204 mizukaze 01
豪華クルーズトレイン「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」(2017年2月、恵 知仁撮影)。

 運行再開の延期は、緊急事態宣言をうけ、訓練運転を中止していたことによる措置です。これに伴い、山陰および山陰コースの計7本の運転が取りやめとなります。

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」はJR西日本が2017年6月から運行している豪華寝台列車で、人気の高さから予約が困難なほどでしたが、新型コロナウイルスの影響で昨年2月末に運行休止。食事提供を食堂車から個室内に変更するのをはじめ、感染対策を行った上で今年2月に運行再開を予定していましたが、2回目の緊急事態宣言が発令されたのをうけ、3月20日まで延期されていました。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント