東武特急りょうもう 小児特急券の購入で「隣席も確保OK」に ディスタンス配慮

「隣席」の分の乗車券は不要です。

「1人利用でも隣席確保」可能に

Large 210305 tobu 01

拡大画像

東武特急「りょうもう」(左)と「リバティりょうもう」(画像:東武鉄道)。

 東武鉄道は2021年3月4日(木)、伊勢崎線の特急で、「隣席の特急券」を小児特急料金で同時購入可能とすると発表しました。通常1名の乗車に対し1席とされているところ、ソーシャルディスタンスを確保して乗車したい人に向け特例的に実施するもので、「一人でご乗車の場合にも、隣席を気にすることなく特急列車をご利用いただけます」としています。

 実施期間は3月13日(土)から4月25日(日)の土休日で、伊勢崎線特急「りょうもう」「リバティりょうもう」の全列車および全区間が対象です。

 なお、同時購入する小児特急券に対する乗車券類は不要です。ただし隣席が既に販売済の場合は購入できないといいます。購入場所は東武線の駅窓口(一部除く)で、駅の券売機やチケットレスサービスでは取り扱われません。

【了】

【写真】懐かしの東武特急「ぺこちゃん」

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント