笹塚駅の「塚」の字に「余計な点」があるワケ 鉄道会社で「こだわり」に差も?

京王線の笹塚駅の「塚」という字には、一般的に見られる塚の字とは異なり、中に点があります。なぜこの形の字が用いられているのでしょうか。

デジタル表示でも律儀に「点」が

 京王線の笹塚駅の「塚」という漢字をよく見ると、9~10画目の線に交差するように、点があるのに気付きます。

Large 210205 sasazuka 01

拡大画像

笹塚駅の駅名標。「塚」の字に点がある(乗りものニュース編集部撮影)。

 漢字字典では、「点ありの塚」は、「点なしの塚」の「旧字体」とされています。なお、1981(昭和56)年に制定された常用漢字表では、点なしに字体整理され、点ありはカッコ書きで注記されるのみとなっています。

 しかし点なしが正式とされた今でも、京王電鉄では駅名標や案内板だけでなく、車内の案内装置や行先表示、駅の到着案内といったLEDの表示器にも、きちんと点を付けていて、こだわりを感じます。

 京王電鉄に確認したところ、「社内で統一基準があるわけではないが、漢字表記については所在地の地名の表記を踏襲したもの」とのことでした。

 実は所在地の渋谷区笹塚の「塚」も、登記簿などに用いられる正式な地名は「点あり」なのです。渋谷区の戸籍を担当する職員も「点ありの塚を意識して用いています。漢字変換でも、真っ先に点ありが出ますね」と話します。

 現在はバス停名や公共施設をはじめ、駅周辺では点なしの表記が一般的で、駅東側の都道の「笹塚一丁目東」交差点の案内板や、古い住居表示板で「点あり」が見られるのみとなっています。

【写真】「笹塚」の点 京王関連以外にも

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

5件のコメント

  1. 阪急には聞かなかったの?

  2. 横浜市営地下鉄ブルーラインの戸塚駅も塚が使われていますね。

  3. 「四条畷駅」(所在地は大阪府大東市、旧・四「條」畷市)←四条畷市が大東市と合併して現在は大東市にあるのではなく,もともと大東市に立地しています。四条畷市も現存しています。

    • ご指摘ありがとうございます。記事を修正いたしました。

  4. 逗子の逗のしんにゅうの点が2つとか、むかし小田急の螢田は蛍田だったとか、塩釜駅が塩竈市にあるとか、余部が別にあるから餘部なのか、とか…