EF63形電気機関車の車内公開 最新車両「SR1系」の撮影も しなの鉄道

最新車両も撮影できます。

参加者限定のオークションも

 しなの鉄道は、2021年4月29日(木・祝)にしなの鉄道線軽井沢駅(長野県軽井沢町)で保存・展示しているEF63形電気機関車2号機の車内公開イベント(有料)を行います。

Large 210411 ef63 01
EF63形電気機関車2号機の車体側面(画像:しなの鉄道)。

 イベントはEF63形電気機関車2号機の車内公開だけでなく、旧廃線の散策やしなの鉄道の最新車両SR1系100番台の外観撮影を行います。廃品の販売会や参加者限定のオークションも実施します。

 催行人数は63人、参加費用は6300円です。参加費用にはオリジナルヘルメットやオリジナル弁当、参加記念プレート(レプリカ)などが含まれます。2020年12月に開催したEF63形電気機関車2号機の車内公開イベントに参加した方は、ヘルメットを持参すると2000円引きとなります。

 申し込みはしなの鉄道ウェブサイトの専用フォームから。4月15日(木)の正午まで受け付けます。応募者多数の場合は抽選です。

【了】

【写真】現役時代のEF63形4重連

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント