「前扉だけのエアロスター」発売 大型“送迎バス”の高いニーズ受け 三菱ふそう

席が多い!

中扉ナシなら座席が大幅に増えます!

 三菱ふそうトラック・バスは2021年5月31日(月)、大型の送迎バスとして、「エアロスター前扉仕様車」を6月から販売すると発表しました。

Large 210531 aero 01

拡大画像

エアロスター前扉仕様車(画像:三菱ふそう)。

 大型路線バス「エアロスター」の中扉をなくした、前扉のみのタイプで、通常のワンステップ車と比べて座席数を最大34席から49席まで増やせるとのこと。前輪のタイヤ上に位置するフロントフェンダー以降の客席フロアをフラットにでき、車内移動も容易だといいます。

 前扉仕様車は、企業や学校での通勤・通学や、商業施設やホテルでの送迎といったビジネスシーンで主に利用され。、これまでにも高いニーズが存在していることから、今回エアロスターシリーズへ新たに前扉仕様車を追加したということです。

【了】

【写真】座席が多い! 中扉ナシの送迎仕様をもっと見る

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント