空自ブルーインパルス オリパラ関連で7月・8月に都内上空を飛行

2021年は2回、都心をブルーインパルスが飛びます。

オリパラではカラースモークを使用

 航空自衛隊は2021年6月24日(木)、アクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が東京オリンピック・パラリンピックにおいて都内上空を飛ぶと発表しました。

Large 210625.bi 01

拡大画像

航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」(画像:航空自衛隊)。

 詳細な時間や経路はいまだ未確定であるものの、オリンピックの開会式が行われる7月23日(金)と、パラリンピックの開会式が行われる8月24日(火)の両日、都内上空を展示飛行するとしています。

 すでに航空自衛隊公式WEBサイト内にあるブルーインパルス・イベントスケジュールの項目に記載されており、カラースモークを用いてそれぞれのシンボルマークを描く予定とのことです。

【了】

【東京の街が眼下に】2020年に都心を飛んだ「ブルーインパルス」

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 無理しないでね