イギリス空母「クイーン・エリザベス」スエズ運河を抜けインド洋へ 艦名不明の原潜も

空母「クイーン・エリザベス」のすぐ近くにはイギリス原潜も。

イギリス空母打撃群 インド洋へ来航

 イギリス海軍は2021年7月6日(火)、空母「クイーン・エリザベス」を中心とした空母打撃群がスエズ運河を通過し、紅海からインド洋に入ったことを明らかにしました。

Large 210707 suez 01

拡大画像

「WELCOME TO EGYPT」と描かれたモニュメントの前を航行する空母「クイーン・エリザベス」(画像:イギリス海軍)。

 また、同空母打撃群を構成する1隻であるフリゲート「リッチモンド」は、航海をともにしたフネとして、アスチュート級原子力潜水艦(艦名不明)の艦影も公式TWITTER(ツイッター)に上げていました。

【了】

【英原潜も!?】スエズ運河を進む空母打撃群の構成艦たち

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント