イギリス空母「クイーン・エリザベス」シンガポールへ到着 今後は南シナ海へ

東京オリンピック出場選手へのエールも送っています。

東アジアの玄関口 シンガポールへ寄港

 イギリス海軍は2021年7月26日(月)、空母「クイーン・エリザベス」がシンガポールに到着したことを明らかにしました。

Large 210726 singapore 01

拡大画像

シンガポールに到着したイギリス空母「クイーン・エリザベス」(画像:イギリス海軍)。

 なお、今回のシンガポール寄港に先立ち、「クイーン・エリザベス」を中心としたイギリス空母打撃群は、マレーシア海軍とも共同訓練を行っています。

 また、7月24日(土)にはイギリス空母打撃群の公式Twitter(ツイッター)において、東京オリンピックに参加しているイギリス選手への応援動画も公開しており、日本語で「英国空母打撃群 CSG21の船員、パイロット、海兵隊員はTokyo2020の熱い闘いを観るのを楽しみにしています」とコメントしています。

【了】

【写真】連邦加盟国マレーシアと行った共同訓練の様子

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント