加山雄三さんの『海 その愛』発メロ化へ JR茅ケ崎駅の相模線ホームで使用 9月末から

いわゆる「ご当地メロ」は相模線初♪

ベルは消滅

Large 210917 eiden 01

拡大画像

JR茅ケ崎駅の相模線ホームは1・2番線(画像:写真AC)。

 JR茅ケ崎駅(神奈川県茅ヶ崎市)相模線ホームの発車ベルが2021年9月28日(火)の始発から、加山雄三さんの楽曲『海 その愛』に変更されます。加山さんは茅ヶ崎市出身です。

 流れるのは1・2番線。楽曲導入は相模線開業100周年事業のひとつであり、市民や市の協力も得て実現したものです。なお、同線で既存の楽曲をアレンジした発車メロディが使われるのは初めてです。

 また、同日からは駅構内におけるマナー啓発放送にも、加山さんの復元音声が使われます。

【了】

【相模線、電化前】南武線205系と並ぶ懐かしのキハ30系

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント