首都高の大師~平和島が通行止め 11/21(日)合同防災訓練で 区間の入口も一部封鎖

約7kmにわたって通行止めに。

震度5強以上の地震発生を想定した訓練

Large 211115 bousai 01

拡大画像

首都高の羽田入口(上り)(乗りものニュース編集部撮影)。

 首都高速道路は2021年11月21日(日)、警視庁と神奈川県警が行う合同防災訓練に参加します。このため、訓練場所である横羽線上り大師JCT~羽田線上り平和島PA付近と、大師(上り)・羽田(上り)・空港西・平和島(上り)の各入口が通行止めとなります。

 訓練は震度5強以上の地震発生を想定し、高速道路上の点検などを実施。時刻は午前9時から約30分間です。

 首都高速道路は「ご利用の際は、首都高お客さまセンター、首都高速道路交通状況マップ『mew-ti』で交通状況をご確認ください」としています。

【了】

【地図】通行止めになる首都高速

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント