「江ノ電車両シリーズ入場券」第5弾発売 車両はブルーリボン賞を受賞した「1000形」

購入すると台紙がもらえます!

券面に1000形をデザイン

 江ノ島電鉄は2021年12月3日(金)より「江ノ電車両シリーズ入場券」の第5弾を発売します。

Large 211124 eno 01

拡大画像

江ノ島電鉄1000形電車1101編成(前2両)(画像:写真AC)。

 車両は、江ノ電では48年ぶりの完全新造車として1979(昭和54)年12月3日に登場した1000形電車。翌1980(昭和55)年に鉄道友の会選定の「ブルーリボン賞」を受賞した車両です。

「江ノ電車両シリーズ入場券1000形」は券面に1000形のイラストが入ったB型(25.0mm×57.5mm)硬券入場券。藤沢駅と江ノ島駅、鎌倉駅の3駅で同日の午前7時より発売します。発売額は藤沢駅と江ノ島駅が200円、鎌倉駅が140円、発売数は各駅700枚です。購入した人には特製台紙がプレゼントされます。

 駅発売以外にも「江ノ電オンラインショップYahoo!店」と「江ノ電グッズショップ楽天市場店」で通信販売も行います。こちらは同日の午前10時からの発売で、藤沢駅・江ノ島駅・鎌倉駅の3駅が台紙とともにセットになっています。価格は540円(別途送料が必要)で、発売数は300セットです。

【了】

【画像】券面デザインと台紙イメージ

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント