なまらカワイイ! 北海道仕様『ポケモン旅客機』 ついに千歳飛来! あす就航 AIRDO

ついに「なまらカワイイアイツ」がホームへ…。

就航を翌日に控え…

 北海道を拠点とする航空会社、AIRDOが2021年12月1日(水)より運航開始する、『ポケットモンスター』のキャラクター(きつねポケモン)、「ロコン」の特別塗装を施した旅客機「ロコンジェット北海道」。就航前日となる11月30日(火)の午後16時過ぎ、同機がAIRDOの拠点となる新千歳空港に到着しました。

Large 01

拡大画像

新千歳空港に到着するAIRDOの「ロコンジェット北海道」(2021年11月30日、乗りものニュース編集部撮影)。

 担当機は元ANA(全日空)のボーイング767-300ER、「JA607A」。「ロコンジェット」への塗り替えは、那覇空港にある航空機整備事業会社「MRO Japan」で11月前半から後半にかけ実施されました。塗り替えや客室の改装などを実施したのち、28日(日)の夜、那覇から羽田空港に飛来。29日(月)に報道関係者に機内が披露されました。その後、ついにホームの新千歳空港へやってきました。

「ロコンジェット北海道」は1日のADO20便(新千歳12時20分発→羽田14時00分着)でデビュー予定で。以降同便を皮切りに、羽田~新千歳、旭川、函館線などに投入されるといいます。運航期間は、5年間を予定しています

【了】

【まさに2面相!】超凝ってる! 「ロコンジェット」千歳着陸の様子

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント