「ひとりで旅客機貸し切ってみた」出来ます! FDA、限定1組の衝撃遊覧チャーター企画

お値段150万円からです。

13日から応募開始

 静岡に本拠を置くFDA(フジドリームエアラインズ)は2022年2月28日(月)に、1組限定で名古屋小牧空港を発着する遊覧フライト「セミオーダー遊覧チャーター」を実施します。応募期間は、1月13日(木)15時から24日(月)正午までです。

Large 01
FDAの旅客機(乗りものニュース編集部撮影)。

「セミオーダー遊覧チャーター」は、FDAのジェット旅客機(エンブラエル170/175型。76~84席)を1機まるごと貸し切ることができ、申し込み者1名での利用はもちろん、家族や友人を招待して、最大70名まで搭乗可能。結婚式やパーティー、社員旅行、卒業記念など用途に合わせた利用ができます。価格は150万円からです。

 飛行時間は約1時間を予定。遊覧フライトのルートは、FDAが用意する「山(富士山周遊)」「海(伊勢湾周遊)」「陸(名古屋市街地周遊)」をテーマにした3つのコースから選定します。また「ご要望にあわせた機内アナウンスやコックピット見学などのオプションを組み合わせることで、オリジナルのチャーターフライトを実現できます」とのことです。

 FDAは「飛行機を、特別な『夢の空間』としてご提案いたします。大切な人との記念日や仲間とのイベントにご利用ください」としています。

【了】

「セミオーダー遊覧チャーター」の概要などをサッと把握!

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント