いつもよりゆっくり走ります 東武の臨時「サクラトレイン」 浅草発着の「ひと駅列車」

乗車券のみで乗車できます!

1日5往復運転

 東武鉄道は2022年3月15日(火)、臨時列車「サクラトレイン」を運行することを発表しました。
 
 臨時列車「サクラトレイン」は、隅田川沿いに咲く満開の桜を隅田川橋梁から観賞してもらうために運転するもので、車両は634型「スカイツリートレイン」を使用する予定です。

Large 220315 sakura 01
臨時列車「サクラトレイン」に使用予定の東武鉄道634型「スカイツリートレイン」(画像:東武鉄道)。

 運転区間は浅草~東京スカイツリー間。始発駅を出たら終点となる「ひと駅列車」です。

 運転期間は2022年3月22日(火)から2022年4月1日(金)までの毎日。隅田川橋梁では時間をかけてゆっくりと走行。通常、浅草~東京スカイツリー間の所要時分は3分ですが、5分程度かけて運転します。

 列車は各日とも、東京スカイツリー発が午前11時23分、13時23分、14時23分、16時23分、17:03分。浅草発が午前11時35分、13時35分、14時35分、16時35分、17時15分の計5往復。乗車券のみで乗車することができます。

【了】

【画像】満開の桜を横目に隅田川橋梁を渡る東武電車

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント