秩父鉄道 「わくわく鉄道フェスタ2022」5月14日開催決定 臨時SLパレオも運転

臨時SLパレオの三峰口行きは「蒸電運転」です。

先着1000人に来場記念品を配布

 秩父鉄道は2022年5月14日(土)に「SL転車台公園」(三峰口駅から徒歩2分)で「わくわく鉄道フェスタ2022」を開催すると発表しました。同イベントの開催は今年で17回目。

Large 220413 ctk 01

拡大画像

「SLパレオエクスプレス」のけん引機C58形363号機(画像:秩父鉄道)。

 開催時間は午前10時から15時まで。先着1000人には来場記念品としてトートバッグがプレゼントされます。

 会場では「SLパレオエクスプレス」や7500系「彩色兼備」、電気機関車、西武鉄道4000系の車両展示をはじめ、保線・電気設備の展示を行うほか、鉄道体験イベントとして電気機関車運転台見学(事前予約制)と鉄道員なりきり撮影会を実施します。

 ステージイベントでは鉄道ものまね芸人の立川真司さんによるライブや、ダーリンハニー吉川正洋さんとななめ45°岡安章介さんによるコラボステージなどを実施。会場内を巡りながらクイズに答えて正解すると「オリジナルコースター」がもらえるSL転車台公園クイズラリーや、秩父鉄道公式Instagramアカウントのフォロワーに「SLパレオエクスプレスクリアファイル(A4サイズ)」をプレゼントする企画なども用意。乗車券類やオリジナルグッズなどの販売も行います。

 開催当日は熊谷~三峰口間に臨時列車SLパレオエクスプレス「わくわく鉄道フェスタ2022号」を運転します。熊谷発三峰口行きは蒸気機関車と電気機関車が客車をけん引する「蒸電運転」です。往復とも特別ヘッドマークを掲出し、乗車した人には特別乗車記念証が渡されます。

 また、臨時列車SLパレオエクスプレス「わくわく鉄道フェスタ2022号」への乗車と広瀬川原車両基地で行われる「SL出区点検」または「SL入区作業」を選んで見学することができるツアーも発売します。

【了】

【画像】来場記念品のトートバッグ

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント