井川線に「トーマスのなかま」デビュー! 木製の路面機関車「トビー」8月登場 大井川鐵道

列車編成は「トビー号+客車5両」です。

Large 2022thomas tour image
大井川鐵道の『きかんしゃトーマス』号(画像:大井川鐵道)。

 静岡県内の大井川沿いを走る大井川鐵道に2022年8月19日(金)、『きかんしゃトーマス』の新キャラクター「トビー」が登場します。

「トビー」は四角いボディと “牛よけ” が特徴的な木製の路面機関車です。同社は2014(平成26)年から、『きかんしゃトーマス』のキャラクターの蒸気機関車や客車などを運行。このたび「きかんしゃトビー号」が、千頭~奥泉間の井川線を走行します。

 列車編成は「トビー号+客車5両」です。1列車あたりの定員は150名を予定し、主に土休日、1日3便が運行されます。

 乗車にはツアーへの申し込みが必要です。「トーマスフェア」や整備工場見学などもあわせて楽しめるもので、現在は4コースが設定されています。参加代金は大人(中学生以上)3000円、小学生 2000円、幼児200円から。申し込みは5月10日(火)午前10時から受け付けます。

 大井川鐵道は「どんどん広がる『きかんしゃトーマス』の世界を、トビー号の車窓からお楽しみください!」としています。

【了】

【写真】新たに加わる「トビー」

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント